0.1mmの検知が可能な高精度エアシリンダセンサ

磁気センサ・スイッチ総合カタログ

こんな使い方もできます!エアチャックシリンダを使用したワーク厚み判別

  • 両方のセンサが検知
  • 下部のセンサが検知
  • 上部のセンサが検知

高精度エアシリンダセンサの特長

1高精度

従来のセンサでは、5㎜以下の検知が困難でしたが、0.1㎜の検知が可能となりました。また、従来のセンサは繰り返し精度が10μm程度でしたが、アサ電子工業のセンサは繰り返し精度が1μmとなります。

2シリンダ同士の密着取付が可能

複数のシリンダを並列使用する場合、他のシリンダを誤検知しないように、離して設置する必要がありました。しかしアサ電子工業のセンサは検出面に垂直な磁力だけを検知するため、誤作動がなく、シリンダ同士の密着取付が可能となります。

3コンパクト

本体長さは14.5㎜~24.5㎜と小型です。

4高温環境に強い

使用周囲温度は~+85℃まで可能です。

アサ電子工業のシリンダセンサが
高精度な理由

シリンダのピストンに内蔵されたリング状磁石を検知してON/OFFします。

従来のセンサ

従来のセンサ

磁力の向きに関わらず、磁力の大きさを検知するため、動作点は動作曲線のなだらかな部分にあり、このことが5㎜以下のストロークを検知できず、長期の安定した動作が難しい理由でした。

アサ電子工業のセンサ

アサ電子工業のセンサ

検出面に垂直な磁力だけを検知するため、動作曲線は従来のセンサとまったく違う形になります。動作点は動作曲線の急峻な部分にあるため、小さいストロークでも確実に検知し、長期の使用にも安定した動作をします。

製品紹介

高精度エアシリンダ用センサ

ACH01

RoHS2対応
3線式

PDF
特長
外形図
回路図
仕様
ACH01P

RoHS2対応
3線式

PDF
特長
外形図
回路図
仕様
ACH02

RoHS2対応
3線式

PDF
特長
外形図
回路図
仕様
ACH02P

RoHS対応
3線式

PDF
特長

出力仕様:PNPオープンコレクタ(近接時ON)

外形図
回路図
仕様
AH006

RoHS2対応
3線式

PDF
特長
外形図
回路図
仕様
AH007

RoHS2対応
3線式

特長
外形図
回路図
仕様
AH008

RoHS2対応
3線式

PDF
特長
外形図
回路図
仕様
AH0092

RoHS2対応
2線式

PDF
特長
外形図
回路図
仕様
AH009

RoHS2対応
3線式

PDF
特長
外形図
回路図
仕様
AH009E

RoHS対応
3線式

PDF
特長
外形図
回路図
仕様
AH0012

RoHS2対応
2線式

PDF
特長
外形図
回路図
仕様
AH0013

RoHS2対応
2線式

PDF
特長
外形図
回路図
仕様

Q&A

Q

米国UL規格を取得していますか?

A

ケーブルは取得したものを使用していますが、製品としては取得していません。

Q

有接点式センサから無接点式センサに取り換えて、問題が出ることはありますか?

A

問題は特にありません。
逆に無接点式のセンサをお使い頂く事により、接点障害が起こらなくなり、長寿命で使用することが出来ます。

Q

シリンダ用センサを2つ並べて設置する場合、最低離隔距離などの設定はありますか?

A

弊社エアシリンダ用センサは検出面に対し垂直な磁力だけを検出しますので、並べてお使いいただいても互いに干渉することはございません。